昔ながらのラーメン

開業に向けての準備

独立開業を目指す人の多くが飲食店の開店を考えますが、その中でもとりわけラーメン店の開店を考える人が多いです。
その理由としては、ラーメンは庶民的な食べ物であり、リピート客を確保しやすい点にもあるのです。
しかし新規開業に向けて資金面での準備や、経営ノウハウの学習という面での準備も必要です。
そこで独立開業を目指すときには、ラーメン店で修業をしたりフランチャイズを活用して、ノウハウを学ぶケースが多いのです。

ラーメン店での修行
ラーメン店の人材募集に応募して働くことで、独立に向けた修行をすることが可能です。
特に独立支援を積極的に行っているチェーン店の求人に応募することで、調理や接客や店舗運営などの様々なノウハウを学ぶことができるのです。
また高収入の求人が多いので、働きながら経営を学べるだけではなくて、開業資金の準備もできるのです。
また独立するときにはのれん分けをしてもらえるケースも多いので、店舗のブランド力を活用することが可能です。

フランチャイズの魅力
また独立を目指すときには、フランチャイズへの加盟を検討中の経営者も多いです。
フランチャイズに加盟することで、経営のノウハウが学べるだけではなくて、独自性の強いメニューも活用できるのです。
またフランチャイズに加盟することで、経営指導が受けられるだけではなくて、食材の調達ルートも確保もできるのです。
特に飲食店経営ではコストの削減が高収益につながるので、食材を安定的に低コストで入手できるメリットは大きいのです。

とんこつラーメン

なぜラーメンは人気か

ラーメン店は飲食業の中でも非常に人気の高い業種となっています。
これはラーメンが既に国民食として人々に愛されていることと、身近で比較的単価も安い食べ物であることが要因です。
美味しいお店があると聞けばわざわざ食べ歩く人も多く、今や外食産業の中でも不動の地位を得ていると言って良いでしょう。
また、飲食店の開業を希望する人にとっても人気の業態です。
比較的個人でも開業しやすい形態であることと、人気を集めることが出来れば他の飲食店よりも大きな売り上げが狙えることも魅力だからです。

色々なところで学べる
開業のためには、まずは基本的な知識と調理技術を身に付けることが必要になります。
一昔前までは色々なお店に修行という形で勤め、下積みから覚えて独立をするのが当たり前でした。
しかし今では、人気店のフランチャイズ形式で出店することも可能です。
また、製麺会社などが独立希望者を対象に開設している塾などもあり、開業の為の基本的な知識や商品の作り方を効率よく勉強できるようになっています。
このような塾では、商品の作り方以外にも店舗を経営するために必要な知識も同時に教えています。

ネットで情報収集を
また、当然ながら店舗開業には基本的な知識や技術以外に資金が必要となります。
店舗の立地や大きさ、設備などにより必要な資金は大きく異なりますが、資金は借入でも賄うことが出来ます。
日本中にラーメン店が乱立している昨今では、顧客を惹きつけるために味の良さはもちろん、様々な個性、演出も必要になってきます。
近年、ラーメン店開業を希望する人に向けてインターネット上でも様々な情報を得ることができ、また、専門のサイトも色々と開設されています。
既に開業して成功を収めている人の実例を見ることも、大いに参考になるでしょう。

色々な種類の麺

ラーメン店の開店準備

調理師免許を持っている場合には、特に何もしなくても、「食品衛生責任者」になることができますが、そうでない場合には、所定の講習を受講する必要があります。
飲食店を開業するには、この「食品衛生責任者」を決めて、保健所へ届け出をしなければなりませんし、開店前に保健所からの検査を受ける必要があります。
この検査に合格しなければ、営業の許可がでません。
検査では、食品や食器の洗浄設備、従業員専用の手洗いや消毒設備が備え付けられていることが必要です。

開店の準備
そのほか、食品や食材の保管設備、湯沸かし器、換気能力が十分であること、厨房と客席などのホールが明確に区分されていることなどが、条件となっています。
また、ラーメン店を開店する場合には、開店準備資金のほか、当面の運転資金も準備する必要があります。
特に、賃貸で開店した場合や従業員を雇用する場合には、十分な資金を準備する必要があります。
開店後から、直ぐに黒字になることは考えられず、最初の3か月から半年程度は、家賃や従業員の給与などの固定費用分の運転資金を準備する必要があります。

カレンダー
November 2014
M T W T F S S
« Jun    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
アーカイブ
カテゴリー